雲仙 丸登屋旅館にて

ちゃんぽんを堪能したら雲仙へ・・・・
雲仙といえば,小地獄温泉が定番な我が家
ゴールデンウィークということもあり,真夏日のような暑さでしたが
車は満車状態!
まっ それでも入ろうと向かっていると,手前の看板が眼に入りました
e0022455_7341693.jpg

立ち寄り入浴できます 300円
小地獄温泉の入り口にある丸登屋旅館です。

中に入り泉質を聞いてみると,小地獄と同じ源泉をひいてるらしい。
泉質一緒だったらいいやんd(,,>∀<,,)o  試しに入ってみることにしました

後で知ったのですが吉田松陰ゆかりの湯として知られている丸登屋さん。
創業は江戸末期 老舗のようですよ。
e0022455_7342476.jpg

時代を感じさせる風呂場は,決して広いとはいえませんがこの日は運よく貸切状態
だったので,義母と娘3人で入ることができました。

見てみて!
白濁したにごり湯を!
娘は"にゅうにゅうぶろ~だ”と喜ぶ喜ぶ。

ほのかに匂う硫黄の香りがまたいいんですよね
お肌はしっとりすべすべ♪
e0022455_7373742.jpg

豊富な湯量でもったいないくらい外に流れるんです。
もらって帰りたいくらいだね~なんて話してました。
e0022455_7374536.jpg


穴場のお宿を見つけてちょっぴり得した気分。
また是非のんびりと入りに行きたいものです♪
[PR]
by 1030tomo | 2010-05-07 08:37 | 長崎探索
<< 新・SUN フルーツパフェ  チンジャオロース >>